フォトショップマニュアル1

■起動 
アイコンをダブルクリック
イロイロ画面に出てきますが
とりあえず待ちます。

■1 とりあえず画像を開いてみる

まずはこの画像をダウンロード

画像の上にカーソルを合わせ右クリック
名づけて画像を保存を選んで、とりあえずデスクトップに保存

フォトショップ上で

Ctrl+O (開く)
から画像を選択し、開きます。

画像が開きました。

■2 拡大縮小してみる

画像ウインドウの右端にカーソルを持っていくと
ウインドウサイズがドラッグアンドドロップで調整できます
大きくしてみましょう

大きくなりました。

ここで画像を良く見るために、拡大したり縮小したりしてみます。

Ctrl+SPACE を押すとカーソルが虫眼鏡+ になります。
その状態で画像をクリックすると、クリックするごとに拡大します。

Ctrl+Alt+SPACE を押すとカーソルが虫眼鏡- になります。
同様に画像をクリックすると縮小します。

Ctrl+Alt+SPACE を押した状態で マウスのコロコロ(真ん中のホイール)
をコロコロ動かすと、拡大したり縮小したりします。

SPACEだけ押すと カーソルが手のマークになります。
この状態でマウスを使い画像をドラッグすると
画像を動かすことが出来ます。

■3 レイヤーを追加する

フォトショップではレイヤーと呼ばれるものを重ねまくって
絵を描いていきます。

基本的に1つのレイヤーに一つの画像や文字となります。
なので、ホームページのデザインを作る場合はレイヤー数が200以上になったりします。

ではレイヤーを作ります。

Ctrl+Shift+N で新規レイヤーの追加を行います。
新規レイヤーウインドウではイロイロ設定できそうですが、
とりあえずOKを押します。(実際ほとんどここでの操作はありません。)

レイヤー1という新しいレイヤーが追加されました。

さらに、Ctrl+Shift+N で、どんどんレイヤーを作っていきましょう
レイヤー4まで出来ました。

■4 レイヤーに■や●を書く

せっかくレイヤーをつくったのでそれぞれに図形を描きます。

まずは図形を描くレイヤーを選択します

レイヤーウィンドウから レイヤー1を選択

ツールから四角を書くツール(長方形ツール)を選択します。

上の表示はこの形ににして下さい。(ここの詳細はとりあえず省きます)

色を選択します

ここをクリックしてカラーピッカーから好きな色を選びましょう

縦の棒で色合いを決め
四角の中で明るさや彩度を決めます

色を選んだら四角を書きます
どこでもOkなのでマウスをドラッグし、好きな大きさで四角を書きましょう

書けました。

この四角を移動するのには、ツールから矢印ツールを選択します。
上部の自動選択にチェックをつけ、プルダウンから”レイヤー”を選んでおきます

四角をドラッグする事で、好きな位置に移動できます。

他のレイヤーにも図形を書いて見ましょう

レイヤー2を選択します

ツールの長方形ツールを長押しすると
角丸や円、多角形など選択することが出来ます。

角丸を選択しました
色はわかりやすいように青にしました。
角丸の図形が書けます。

同様にレイヤー3に緑の丸
レイヤー4にオレンジの多角形を書きました。

それぞれのレイヤーに表示されてますでしょうか?

レイヤーが分かれていれば、矢印ツールに持ち替えたときに
それぞれの画像が移動できます。

また、画像をクリックするたびに
レイヤーが選択されるのがわかると思います。

画像を消したいときは
矢印で選択して キーボードでdeleteをクリックします。
画像が消えました。

行った作業を戻したいときは
Ctrl+Alt+z をクリックします。

戻した作業から元に進みたいときは
Ctrl+Shift+Zをクリックします